朋友会のホームページ
朋友会について
お問合せ
お気に入りに登録
行事予定
山行実績
FORYOU Digest
Climbers' Blog
会員用サイト
サイトマップ
花くらぶ
山の画廊
山の資料箱
山の掲示板
気になる山のサイト
RSS

恒例の泉ケ岳から三峰山経由 船形山縦走

画像は、クリックすると大きく表示されます。

【ワラビーさんからのお便り】
山行日 2011.10.4(火)~5(水)  避難小屋泊
天候  晴れ
参加者 男性 2名  女性 4名

 恒例(高齢)の泉ケ岳から三峰山経由の船形山までの縦走を、今年も元気に無事やり遂げた。


この山行は毎年1回、紅葉の時期に実行している。
アップダウンの激しいコースで、かなりの体力も必要とされる。
参加者の年齢からしてもかなりきつい。

でも毎年この時期になると他の山行に最優先して実施している。
今回も参加者全員びっくりする好タイムで歩き、自分たちでびっくりしたり感心したりしている。

見どころはコースの標高により紅葉の状態が異なる、とても素晴らしい景色に出合うことである。
特に三峰山から眺める主峰の「船形山」をはじめ「後白髪山」「泉ケ岳」とその周辺は見事な紅葉となる。

しかし、この山行の目的は、景色を眺めるだけではなく、参加者自身の体力の目安を判断するのに最適なのである。
この山行で調子の良い場合は、たいていの山は可能と判断できる。
もちろんこの山行には各自トレーニングを積んで、自信がある場合参加しているわけであるが。


 さて出発の10月4日は天候は晴れ、気持ちの良い出発となる。
北泉ケ岳まではウオーミングの段階でこれからが長いルートを歩く本番となる。
北泉ケ岳山山頂の標識には、「船形山へ14km」と書いてある。
ここで調子が悪ければ引き返してもらうほかはない。

皆元気で水源に向かって200mの下降となる。
ここで2日分の水を確保する。
1人最低3Lと決めている。飲料水の節約は危険なので禁止である。

 共同食用の水はまた別に、食料を背負ってない人は1L追加である。
これから長い「長倉尾根」を登らなければならないのに、ザックはズッシリ重くなる。
三峰山までは標高差400m余りあり、かなり体力を消耗する。
やっとこさ三峰山山頂に立つ。

しかし遥か彼方に今晩の宿「船形山山頂避難小屋」がマッチ箱のように小さく見える。
ため息も出るが天候も良く紅葉がとてもすばらしいのでしばし見とれる。
ここからさらに蛇ケ岳への鞍部へ向かって下降する。

 後白髪山分岐からのコースは、藪になっており、足元もろくに見えない。
竹や木の根につまずく事しきりである。
またザックも這い松にひっかかり苦労する。

 蛇ケ岳を過ぎ、「千畳敷」までくれば一登りで、山頂域に達する。
寒波は過ぎ去ったのか山頂付近はさほど寒くはない。
祠に感謝と今晩の宿についてお願いをする。

記念写真を撮り、小屋の中に入り登頂成功にほっとする。
その後夕食の支度をしながら、楽しい乾杯となった。

 翌5日は崩れそうな天気予報であったが、雨も降らず無事泉ケ岳駐車場に到着した。
 
ただ今回は予定していなかったので、後白髪山には立ち寄らなかった。
往復2時間ほど必要なので、小屋を早く出発するのと参加者の体調および天候を考慮しながら実行しなければならない。
荷物は軽くなったとはいえ、帰りもかなりのアップダウンがあり、コースタイムもそれほど減少しないからである。

10月4日
泉ケ岳駐車場    6:55          
水神        8:00          
三叉路       9:00             
北泉ケ岳      9:40          
大倉山分岐    10:00          
水源       10:30          
三峰山      12:40          
後白髪山分岐   13:50          
蛇ケ岳      14:10          
仙畳敷      15:20          
船形山      15:55          

10月5日
船形山避難小屋  7:15
千畳敷      7:40
蛇ケ岳      8:35
後白髪山分岐   8:55
三峰山      9:20
水源      12:25
大倉山分岐   12:25
北泉ケ岳    13:00
三叉路     13:25
水神      14:15
泉ケ岳駐車場  15:00


ワラビー


 
B.C.


正式仙台弁 さんからのコメント at 2011/10/16 16:48

憧れのコース、元気に歩けて良かったですね!
自己体力判断材料指定コースに認定しましょう!

ワラビー さんからのコメント at 2011/10/16 19:34

コメントありがとうございます。
仙台近辺ではとても良いコースと思います。

わたしの天気予報 さんからのコメント at 2016/02/19 18:13

素晴らしい、面白そうな縦走路ですね!

ワラビー さんからのコメント at 2016/02/21 09:00

コメントありがとうございます。私も70才を過ぎて体力も弱ってきましたが、今年も行けそうです。このコースは秋がとても素晴らしいです。残雪期も遠くの山々の展望を楽しみながら歩くのも健康にとてもいいです。

このエントリのトラックバックURLです。
ページの先頭へ戻る
本サイトについて
更新履歴 2016/02/16 21:50